PR

しなやかさと結びやすさ エクスレッド Type NS

LINE

最近、様々なラインを試してみようと色々と調べています。

その中でも以前から使い込んでいて自分に合っていることがわかり

メインに使っている東レのソラローム エクスレッド type NSを紹介します。

スポンサーリンク

スペック

  • lb 3,4,5,6,7,8,10,12,13,14,15,16,18,20

エクスレッドシリーズはオリジナルモデルと

type NSの2種類が現在発売されていて

今回のtype NSはライン表面にスリットが刻まれているらしく

太いlbであっても非常にラインが結びやすく助かっています。

スリットのお陰かは断言できませんがラインはしなやかな気がしています。

そして、過去に使ってきたフロロカーボンラインと異なる点は

type NSはナイロンラインと同じライン直径である事です。

フロロカーボンはナイロンより一回り太いのが多かったですが

このラインはフロロカーボンでありながら太さはナイロンと同じという

ナイロンラインを良く使っている私には嬉しいポイントでした。

使用感

フロロカーボンラインの中でもかなり柔らかい部類に入るラインだと思っています。

そしてスペック欄にも記載していますがライン直径がナイロンラインと同じなので

フロロカーボンタックルとナイロンタックルを使い分けることが多い方にとっては

ラインの太さが気になりにくくタックルを持ち替えた時の違和感がかなり少ないと感じます。

ラインナップ

エクスレッドtype NSシリーズはlbラインナップが非常に豊富です。

オリジナルのエクスレッドには無い13lb、15lb、18lbがラインナップされており

私は少し強めのタックルを使用することが多いのですがそんなときに

18lbという絶妙なラインがかなりいい太さや扱いやすさが備わっていて助かっています。

今後13lb、15lbもお世話になりそうな気がするのでそのうち試してみたいですね。

typeNSはビッグベイトや大型のスイムベイトを使うようなタックルに組み合わせたり

重さのあるスピナーベイトのような比較的リーリングの釣りをメインに使っています。

ある程度使用するルアーも記載はしましたが正直何でも使えてしまいそうなほど

私個人としては硬さ・太さのバランスが良く扱いやすいラインです。

さいごに

エクスレッドtype NSは初めてフロロカーボンラインを使用する方や

ナイロンラインのタックルと頻繁に使い分けていて太さの違和感を少しでも減らしたい方

フロロカーボンラインでも柔らかさを重視している方たちにおすすめするラインです。

マーキングされたタイプもあるそうなので気になった方は試してみてください。

LINE
スポンサーリンク
シェアする
R.Oをフォローする
KingFisherGarage -カワセミガレージ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました