PR

2024年は巻き倒す? 気になったクランクベイト

EVENT

あっという間に横浜での釣りフェスティバルが終わりましたね。

SNSやYoutubeでも多くの情報が出てきて楽しかったです。

そして、今回の釣りフェスティバルで気になったルアー達

中でも各社から発表されたクランクベイトが多くあったので

私が気になったクランクベイトをまとめていきます。

スポンサーリンク

気になったクランクベイト

  • Revonik Dot SIX
  • JACKALL Geronimo Chico/Chico DR
  • GRASSROOTS クランクベイト

Revonik Dot SIX

出典:加藤誠司 疑似餌研究所

釣りフェスティバルで発表されたわけではないのですが

まずは加藤プロの新たなメーカーRevonikから発表された

Dot SIXと呼ばれるクランクベイト

Youtubeの「加藤誠司 疑似餌研究所」で詳細を語られており

極限までボディを薄くしバルサのような動き出しの軽さや

巻き始めのアクションなどを追求されたそうです。

ボディを薄くすると必然的に接着面が少なくなり

保存時の変形や最悪の場合は破裂する危険性がありますが

それらを解決しながらボディの薄さを実現されいています。

私の記憶ではバルサ製のクランクベイトを使ったことが無い気がしているので

非常に高い浮力と軽量なクランクベイトを使ってみたいですね。

JACKALL Geronimo Chico/Chico DR

出典:JACKALL 2024 NEW PRODUCTS

続いてジャッカルから発表されたルジェロニモチコ

過去に販売されていたルアーだったようで

新機構を採用して復刻となったルアーなのだそうです。

こちらはボディにバルサを採用して高浮力を実現しながら

フルバルサボディのような天然素材で起きてしまう品質のばらつきを

リップやフックアイ・ウェイトの部分はABSで成形することで無くしたそうです。

一般的なバルサクランクと比較して価格もかなり抑えられているということで

バルサクランクに興味はあるけれど使ったことがない方の選択肢に入りそうですね。

GRASSROOTS クランクベイト

出典:ルアーニュースR「2024年グラスルーツNewルアーはバックボーンに興味がそそられる2アイテム!」

グラスルーツからもクランクベイトが出てくるそうで

まだまだ詳細な情報は出てきていないのですが

ルアーニュースでの記事内にRUNABOUT 210Fと共に

クランクベイトが開発されていることが記載されていました。

プロト段階のルアーの写真も掲載されていて今後の情報が楽しみです。

さいごに

数はそれほど多くはありませんがクランクベイトはとても好きなルアーです。

自分なりにクランクベイトと相性がいいタックルも持っているので

今年発表されたクランクベイト機会があれば購入してみたいですね。

各メーカーから発売されるクランクベイトの続報を待ちたいと思います。

EVENT
スポンサーリンク
シェアする
R.Oをフォローする
KingFisherGarage -カワセミガレージ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました