PR

重心分散型フットボール ケイテック クランキンフットボールジグヘッド

LURE

KEITECHより発売されている

クランキンフットボールジグヘッドを購入してみました。

スポンサーリンク

スペック

  • 重量:3/8oz、1/2oz、5/8oz、3/4oz、1oz

重量は5種類で3/8oz〜1ozまで揃っています。

最大重量が1ozなのはなかなか嬉しいポイントだと感じました。

またヘッド表側に重量の表記があるため確認も容易ですね。

クランキンフットボールをスカートなしで

公式HPの商品紹介ページには

クランキンフットボールをスカートなしで使用したい

というコアなアングラーからの声に応えて開発されたそうです。

スカートがないことで重量バランスが変わるため

オリジナルのクランキンフットボールから

細部をチューニングしているジグヘッドになります。

ケイテック クランキンフットボールジグヘッド【3/8〜5/8oz】 KEITECH Crankin' Football Jig Head

価格:495円
(2023/7/6 14:12時点)
感想(0件)

重心を分散させるチューニング

トレーラーキーパー部分の後方を太くすることで

重心を全体に分散させてヘッドのタッチ感を軽くしているそうです。

フットボールタイプでありながら重心分散が施されているのは

通常のフットボールジグよりスタックしにくくなっているということで

感度の高いフットボールタイプで込み入ったカバーも責められそうですね。

スタックを外すのはタックルバランスやアングラーの技術も必要ですが

ルアー自体がスタックしすぎない調整がされているのは

カバーでのフットボールジグ使用に対するハードルが下がって嬉しいです。

その気になればラバージグにもできる

ヘッドのすぐ後ろにはトレーラーキープ用のくぼみが作られていますが

ラバースカートを装着することも一応は可能ですね。

3/8ozと1/2ozが各2個ずつ入っていたので試しに1個ずつ

スカートを付けてみましたがくぼみの幅が少なめなので

あまりボリュームのあるスカートだと少しキツいですが

ボリュームが控えめなスカートであれば問題なさそうです。

注意点としてはトレーラーワームを一番奥まで刺しきれないため

トレーラーの保持力が多少下がってしまう可能性があることですね。

とはいえ、くぼみの手前にはダブルのバーブキーパーがあるので

相当な衝撃が加わるような使い方をしない限りは

そう簡単にはトレーラーがズレてしまうことは無いかなと思いますが

バーブだけではズレが心配な場合はキーパー部分に接着剤を付けてみたり

トレーラーキーパーを装着することでかなり解消できそうです。


バレーヒル(ValleyHill) シリコンラバースカートHP #40 ウォーターメロン

ブラシガードは長めで調整可能

ブラシガードはしっかりと長めになっているので

出荷状態では比較的柔らかめになっています。

その分短くカットすることで反発力を高めることも可能です。

スイミングメインで使うのかカバーメインで使うのか

状況に合わせてガード力を調整できるのは嬉しいですね。

さいごに

今回はケイテックのクランキンフットボールジグヘッドを紹介しました。

元々ラバージグだった製品をスカートなしで使いたいという

アングラーからの要望に応えて製品化してくれた

非常にユニークなジグヘッドだと感じましたね。

その気になればラバージグにもできるというのも嬉しいポイントなので

ジグが好きな方はぜひ一度使ってみていただきたいです。


ケイテック(Keitech) クランキンフットボールジグヘッド 3/8oz #4/0
LURE
スポンサーリンク
シェアする
R.Oをフォローする
KingFisherGarage -カワセミガレージ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました