PR

マイカー紹介 トヨタ ハイエース 200系 4型

CAR

そろそろお別れするのですが、今まで様々な場所に連れて行ってくれた

初めての愛車”トヨタ ハイエース”を今回は紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ハイエースを選んだ理由

小さい頃は、レースゲームをよくやっていたこともあり

免許を取ったらスポーツカーに乗りたいと思っていました。

しかし、年齢を重ねて趣味が釣りになったこともあり

タックルを沢山積み込むことができる車がいいなと思い始め

サードパーティ製のカスタムパーツが豊富にあるハイエースを選びました。

注文してから納車されるまでの間、仕事の休み時間はいつも本屋に行き

ハイエースのカスタム本をずっと読んでいることが楽しみでした。

納車されて

納車されてからは、事前に注文していたシートカバーや

カー用品店でカーナビ・バックカメラ・ドラレコ・サブウーファーを取り付けてもらい

タイヤ店でホイールを交換していていただき

別のお店でフィルムをサイドのガラスとリアガラスに貼り付けました。

フィルムのお陰で収納していたタックルも外からほぼ見えなくなり釣り場でも助かりました。

釣りでの活躍

釣りでは本当に大活躍してくれたハイエース。

エレキなどの大きな道具を所持していないので断定は出来ませんが

大抵の釣具であれば相当量が多くない限りは問題なく積み込めると思います。

エレキ等のレンタルボート道具を持っている方は

折金一樹プロのYoutubeチャンネルに上がっている動画がとてもわかり易いと思います。

私のハイエースはベッドキットとロッドホルダーを付けています。

ユーアイビークル社製とカーメイト社製のロッドホルダーを組み合わせて

24本のタックルが積み込めるようになっています。

現在持っているタックルは全てロッドホルダーにセット出来ているので

移動時の揺れでもタックル同士がぶつかってしまうような心配が無く

フィールドでも迷うことなく使いたいタックルがすぐに取れるのでストレスフリーです。

走りに関しては4WDなので舗装路はもちろん問題ありませんし

悪路でもぬかるみがあるような道でも走ってくれて様々なフィールドに行けました。

ただ、陸っぱりで色んな場所に行くので道幅が狭く行けない場合もあったので

車のサイズという点でちょっとした問題は何度がありました。

次に乗る車は?

次に乗る車は、まだ全然決まっていません。

やはり釣具が載せやすい車内空間の広いタイプの車がいいなとは考えています。

あまりにハイエースがいい車過ぎて気がついたらハイエースについて検索してます。

車を乗り換えたらまた釣り車へとカスタムしていけたらなと思っています。

CAR
スポンサーリンク
シェアする
R.Oをフォローする
KingFisherGarage -カワセミガレージ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました