PR

驚きのクオリティ ダイソー カメラ三脚

GADGET

スマホを変えてからカメラの性能が上がり

シャッタースピードの調整ができるようになったので

長いシャッタースピードになっても手ブレをしないようにしたくなり

また、今後動画も撮っていきたいなと考えて三脚を購入しました。

スポンサーリンク

選べる2種類

今回、紹介しているのは4段階伸縮タイプの三脚ですが

もうひと回り小さい3段階伸縮タイプの三脚も選べます。

価格は両方とも税込み550円となっているので嬉しいですね。

私は、室外用に4段タイプ室内用に3段タイプを使用しています。

重量は4段伸縮タイプで335gとかなり軽量です。

3段伸縮タイプは箱を捨ててしまい重量がわからないのですが

4段タイプよも少し軽くなっています。

持ち運びにも邪魔にならないサイズなので常に車に載せています。

伸縮時のサイズ

4段伸縮モデルは最小状態で37cmの高さになっています。

三脚部分を最大まで伸ばすとおおよそ95cm前後にまでなります。

ここまで伸びていると脚の距離感も伸びるので高さが合っても安定感がありますね。

そして最後にセンター部分も伸びるので全てを伸ばすと105cmにまでなります。

かなりの低さから高さまでカバー出来るので最初に購入するなら4段伸縮タイプがいいかと思います。

スマホホルダー

そして何よりもうれしいのがこのスマホホルダーです。

三脚の1/4インチネジに使用できる構造になっているので

ホルダーを使用しない場合は三脚から外せば通常カメラに使うことも可能です。

ホルダーに挟める幅は85mmとなっていますので

流石にタブレットサイズは対応してませんが

スマホはほぼほぼカバーしてくれるのではないかと思います。

まとめ

今まで何度か三脚ほしいなと思っていたのですが

Amazon等で色々と探してもなかなかイメージがつかず

値段も1500〜3000円まであり価格帯が広すぎて迷っていたときに

ダイソーで550円で三脚が売っていると知り購入に至りました。

仮に合わなかったとしても、懐へのダメージは小さいのでいいかなと

軽い気持ちで買ってみましたが本当にいい買い物でした。

カメラを本気で使いたいという方には少し物足りないと思いますが

定点での撮影を考えていたり、手ブレを抑えたいという方にはオススメです。

これからこの三脚を使って新たな挑戦をしていきたいと思います。

GADGET
スポンサーリンク
シェアする
R.Oをフォローする
KingFisherGarage -カワセミガレージ-

コメント

タイトルとURLをコピーしました